オリックス銀行カードローンの審査基準

オリックス銀行カードローンの審査基準

オリックス銀行カードローンは比較的審査が通りやすいとの評価があります。確かに、他の銀行などでは通らない場合でも、オリックス銀行でなら通りやすいのも事実です。ただしそれには条件があります。毎月安定した収入があることが何よりも優先されるわけです。オリックス銀行カードローン審査基準としては、その安定性を問われることになります。まず申し込みの時点で勤め先と勤続年数、そして年収を申告します。これはあとで確認されることになるので、正確に記すことが必要となります。そしてこれまでの借り入れは全て申告する必要があります。オリックス銀行では消費者金融のように、総量規制はないので特に気にする必要はありませんが、滞納記録があると通らなくなるので注意が必要となります。そして書類での審査が通れば、あとは勤務先への在籍確認をすれば終わりとなります。特に問題がなければカード発行の流れとなります。ここで気になるのは年収ですが、借り入れ上限額が300万円までは特に問われないものです。とはいっても目安は必要で、大体200万円あれば心配ないと言われます。また勤続年数は半年以上あれば問題ないと考えられます。他の金融機関からの借り入れですが、総量規制は関係ないとは言っても目安はやはり年収の3分の1以内です。その位に収まっていればまず問題なく通るとみることができます。これは正社員に限らずアルバイトでもパートでも同じです。申告内容に不備がないようにすることも大事です。